株式会社重永建設

どうして安くできるのか?

その1:直接施工により、中間マージンをなくしました

hachyuFlow01
親ガメ、子ガメ、孫ガメじゃないけれど・・・
これらの各マージンもお客様の負担になってしまいます。
hachyuFlow02
私ともでは、全ての建物を直接施工します。
仕入れも直接メーカーから行い、経費をかけません。

その2:人件費をおさえています

1:高給取りの営業マンがいない。
多くの住宅会社やハウスメーカーの営業マンが、一体いくらの給料をもらっているかご存知ですか?

1ヶ月に1棟の契約を取る営業マンは、年収で約1000万円を超えるといいます。
私どもの場合、営業マンへの歩合給は一切ありません。高給取りの営業マン、人件費は会社経費の多くを占めてしまいます。

2:一人当たりの生産性が高い。
日本ビルダース表彰状

当社は少人数で運営しています。
そのため、事業効率において、つねに生産性高める努力を怠りません。

当社のスタッフは
1.自他ともに認める家づくりのエキスパートであること。
2.自分が納得できる家づくりがしたいこと。
3.家づくりが大好きであること。
この条件をクリアした人間だけで構成されています。

家づくりにおいては、「日本ビルダーズ大賞優良賞」を頂きました。

もちろん、物件が多いからといって管理がおろそかになることはありません。
そのためのエキスパート集団です。
naze03
スタッフ紹介はこちらから→


その3:広告費もおさえています

住宅会社やハウスメーカーの新聞広告は、豪華絢爛なものが多いですよね。
ある会社の調査によると、通常ハウスメーカーの広告費は住宅1棟分の30%にもなるとの報告もありました。

新聞広告だけでなく、テレビやラジオでコマーシャル。とても経費がかかります。しかし、みんなが分かっていながら、やめることはできません。多大な広告費をかけないと受注できない業者が多いのです。

私どもはありがたいことに地域で応援してくださるお客様に恵まれております。頻繁に広告を打つ必要はありません。ですから、セレクトホームでは、 時々小さい広告を打っています。

私どもの打つ広告の目的は二つです。
1.家づくりをお考えの方に、正しい知識を持っていただくため。
2.自分達がこのような活動を行なっていることを、住宅業界の人達にも知っていただくため。
いわば広報活動の一環なのです。
いい商品があっても、お客さまに知ったいただけなければ存在しないのと同じです。ですから、広告はしますが、あくまでも私たちが現在建築中の家を、包み隠さず見学していただくことを目的にしています。商品である家に絶対の自信があります。そのことをお客さまの目で確認していただきたいのです。
豪華なパンフレットやチラシを作り、CMをバンバン流して、展示場に案内して、お得な家と言いながら、夢だけを見せて契約する。そういう業界の姿勢に、何とか一石を投じたいのです。
nazeKoukoku02_S


その4:自社ビルなんてありません

住宅会社やハウスメーカーの多くは、立派な自社ビルを建てたり、立地のいい所(駅近く)に事務所を借りたりしています。

すてきですよね。立派な自社ビル。確かに「欲しいなー」と思ってしまうこともあります。
しかし、その維持費はやはりお客様の大切な建築費から出ているのです。
やはり、お客さまからお預かりする大切な資金です。めいっぱい建物工事費にかけたいですよね。

セレクトホームでは、そんな経費のかかる自社ビルなんてありません。狭い土地に2階建ての建物です。
いつも車が一杯で、お客様にご迷惑をお掛けしています。


このコーナーを読んでいただいた皆様に

これ以外にも良い建物をお値打ちにつくる方法はまだまだ書ききれないほどあります。
当社の見学会にご参加された方はぜひ現地でお尋ねくださいね。

見学会の様子はこちら→