セレクトホームは建てた後も徹底サポート。

メガメニュー を閉じる

CUSTOMER

保証・アフターフォロー

セレクトホームでは、いつまでも快適に暮らせ、
性能を維持できるように各種保険に加入をしています。

完成後のアフターフォローも定期的に行っていますのでどうぞご安心ください!メンテナンスの内容によっては、無償・有償のご対応がありますので、分からないことや気になる箇所がある場合は、まずはお気軽にスタッフまでご相談ください!

笑顔の女性スタッフ 写真

セレクトホームの保証について セレクトホームの保証について

  • 住宅瑕疵保険

    瑕疵(かし)とは、建てた新築住宅に契約上お約束をした「性能」や「品質」が備わってないことです。万が一、建てた住宅に瑕疵(欠陥)が発見された場合に役立つ保険です。セレクトホームでは、『まもりすまい』の保証に加入をしています。

    まもりすまいの保証について
    詳しくはこちら >

  • 地盤保証
    地盤保証とは、建物ではなく、地盤調査または地盤工事の瑕疵(かし)に対する修復費用を補償するものです。どれだけ良い家を建てても、地盤がしっかりしていなければいつか地盤沈下で家が沈んだり、傾いてしまうかもしれません。それだけでなく、せっかく建てた家の寿命が短くなってしまうかもしれません。そんなことがないように、セレクトホームでは『地盤保証』にも加入をしています。
    地盤検査 写真
  • 長期優良住宅

    長期優良住宅には、認定基準が設けられています。「劣化対策」「耐震性」「維持管理・更新の容易性」「可変性」「バリアフリー性」「省エネルギー性」「居住環境」「住戸面積」「維持保全計画」の9つの観点から、高い基準に適合した住宅だけが長期優良住宅として認定されます。

    9つの認定基準(概要)

    性能項目等

    概 要

    劣化対策

    ○数世代にわたり住宅の構造躯体が使用できること

    →構造躯体が少なくとも100年継続使用するための措置が講じられている。

    耐震性

    ○極めてまれ(数百年に1度)に発生する地震に対し、継続利用のための改修の容易化を図るため、損傷のレベルの低減を図る。

    維持管理・更新の容易性 ○構造躯体に比べて耐用年数が短い内装・設備の維持管理がしやすいこと→給排水管などの点検・補修・更新がしやすい
    可変性(共同住宅・長屋のみ)

    ○ライフスタイルの変化に応じて間取りの変更がしやすいこと

    →天井高(スラブ間)が高く(設備配管の変更などを伴う)間取り変更がしやすい

    バリアフリー性

    ○将来のバリアフリー改修に対応できること

    →共用の廊下、階段、エレベーターのスペースが広くバリアフリーに対応できる

    省エネルギー性

    ○必要な断熱性能などの省エネ性能が確保されていること

    →省エネルギー判断基準(平成11年相当)に適合する

    居住環境

    ○地域の良好な景観形成に配慮されていること

    →地域の街並みに調和する

    住戸面積

    ○良好な居住水準を確保するために必要な規模があること

    →戸建ては75平米以上、共同住宅は55平米以上少なくとも1つの階は40平米以上(階段部分を除く)

    維持保全計画

    ○定期点検、補修の計画がつくられていること

    長期優良住宅のメリット

    長期優良住宅は、劣化対策、耐震性、省エネルギー性などの住宅性能が高く、良質な住宅です。

    その良質な住宅を普及させ将来世代に継承するために、様々な優遇措置がはかられています。

    • ●住宅ローン減税
    • ●その他各種税金の軽減

    ローン減税などの他に、長期優良住宅の認定を取得すると
    「登録免許税」「不動産取得税」「固定資産税」の3税の負担も軽減されます。

  • 住宅ローンの供給支援
    • フラット50の創設

      (独)住宅金融支援機構が支援をし、民間金融機関が、認定長期優良住宅について最長50年の住宅ローンを供給できるようにしたものです。

      フラット50について詳しくはこちら >

    • フラット35Sの拡充

      (独)住宅金融支援機構の優良住宅取得支援制度(フラット35S)は、省エネルギー性、バリアフリー性、耐震性、耐久性・可変性のいずれか1つの基準を満たす住宅について、10年間金利を0.3%優遇するものです。

      フラット35について詳しくはこちら >

    家の外観 写真 家の外観 写真

セレクトホームのアフターフォロー セレクトホームのアフターフォロー

お引渡しからの点検までの流れ お引渡しからの点検までの流れ
  • 初回点検
    お客様のお引越し後、1ヶ月ほどを目安に訪問させていただきます。
    • 不具合についての聞き取りや各種設備の点検を行わさせていただきます。
  • 1年、2年、3年点検
    担当アドバイザー・アフターメンテナンス担当がお伺いいたします。
    • 不具合についての聞き取りや各種設備の点検を行わさせていただきます。
    • 実際に住み始めて感じられた不具合や困ったことなどをお聞かせ下さい。
  • 5年、10年、15年、20年、25年、30年点検
    担当アドバイザー・アフターメンテナンス担当がお伺いいたします。
    • 不具合についての聞き取りや各種設備の点検に加え床下漏水点検やシロアリ点検も行います。
    • お困りのことがございましたら、なんでもご相談下さい。

メンテナンスの時期以外にも、何かありましたらお伺いをさせていただきますのでお気軽にご連絡、ご相談くださいね! メンテナンスの時期以外にも、何かありましたらお伺いをさせていただきますのでお気軽にご連絡、ご相談くださいね!

どうぞお気軽にお問い合わせください!

北九州市の家づくりなら!

土地の探し方/ローンの組み方や資金計画/間取りやデザインについて/自然素材や性能について/などなど

Tel:0120-133-356

お電話受付時間/8:30〜17:30 
メールは24時間OKです! 定休日/水曜日・祝日

笑顔の女性 写真