株式会社重永建設

スタッフブログ

重永 浩太

ビールサーバー

2014年 08月 06日 (水)

こんにちは浩太です。

 

先日、幼稚園から友人のお母さんから電話がありました。

「昨日お客様用に生ビールサーバー用意したんだけど余ったから飲みに来ない?」

とのこと。

もちろん二つ返事で飛んで行きました。

 

「今日はたいしたものがないけどー」

と言いながら出てきたのが、刺身、サザエ、たまねぎとゴーヤのピクルス、

白茄子とししとうの炒め物、トマトのサラダなどなどたくさんの食べ物がテーブルを覆い尽くしていました。

しかもそれだけ贅沢な食べ物があるのになぜかカップ焼きそばをおねだりするお父さん(笑)

 

たいしたものがないって言ってこれ!?とびっくりするとともに

昨日はどれだけの料理があったんだろうと思いました。

 

途中でくじら(芋焼酎)と百年の孤独(麦焼酎)という高級なお酒を出して頂いたので

「じゃあ最後の1杯」と注いだビールでちょうどサーバーが空になるという奇跡がおき、

見事に仕事を果たして(?)おいしく焼酎を頂きました。

 

友人は残念ながら来れずにお父さんとお母さんと3人だったのですが

僕ひとりの為にこんなにおもてなしをしてもらったことがすごく嬉しかったです。

 

帰り際に「しげちゃんは家が近いんやけ毎日でも来ていいんよ」

と言って頂いたので毎日行こうと思います。

 

 

 

«

»